クラミジア検査キット(StrongStep)は、女性の子宮頸部と男性の尿道部におけるクラミジア・トラコマチスの感染を自宅で簡単に検査出来るキットです。


クラミジア検査キットは、自宅で簡単にクラミジア検査出来る、検査3回分のお徳用キットです。

病院や郵送での性病検査は抵抗があるという方に向けた、自宅で出来る検査キットです。
 クラミジア・トラコマチス感染症は性交渉を介して感染する細菌感染症で、感染後数週間程度で発症するが、感染しても、女性の約70%、そして、男性の約50%は、これといった症状がないまま、菌を保持している場合が多いと言われます。

 クラミジアは、日本では感染者数が一番多い性感染症とされ、その数100万人以上と推計されています。
 また、最近の症例報告では18歳から19歳の女性の10人に3人がクラミジアに感染しているとされ、20代一般女性での割合は、20人に3人が感染しているといわれています。

 淋病は、男性に多い性感染症ですが、女性の場合は、不妊症や子宮外妊娠の原因となり得る病気です。
 初めて淋菌感染症になったときは、男性の約5割でなんらかの症状や徴候がみられます。

 男性の場合、感染の機会から2~5日後に出現しますが、1ヶ月程度経ってから初めて症状が現れることもあるようです。

 女性の場合は、最初の症状は軽く、多くの場合は感染後も無症状です。
しかし、治療せず放置した場合、子宮頚管炎となったり、重大な合併症が続くことがありますので、早期対処が必要です。

クラミジア検査キットの効果

 女性の子宮頸部と男性の尿道部におけるクラミジア・トラコマチスの早期発見を目的とした検査キットで、クラミジア・トラコマチス感染症の診断補助に使用できます。
 免疫測定法を用い、視覚的に結果を確認します。
 自宅で検査が可能です。

使用方法

 ■女性の場合
  • 付属の綿棒(太い方)を、膣内を傷つけないように根元ギリギリまで挿入します。(子宮頸管まで辺りまで約14cm)
  • 15~20秒間、子宮頸管部や膣細胞を傷つけないように注意しながら、しっかりと綿棒を回転させて取り出す。
  • その後、検査キット使用方法に従って抽出チューブへ入れます。
  ■男性の場合
  • 検体採取前の少なくとも1時間前までに排尿を済ませておいてください。
  • 付属の綿棒(細い方)を、尿道に約2~4cm挿入します。
  • 3~5秒間 回転させて、その後、検査キット使用方法に従って抽出チューブへ入れます。

検査キット使用方法

1)子宮頸管もしくは尿道から採取した検体を準備。
  • 水平な台の上に付属のワークステーションを置き、抽出チューブをセット。
  • 抽出緩衝溶液Aを8滴、抽出チューブに入れて下さい。
  • 抽出チューブに検体の付いた綿棒を浸し、反時計回りに2分間で10回綿棒を回転させます。

    抽出チューブの内側で液体を絞りながら、綿棒を一旦取り出す。
  • 次に、、抽出チューブに抽出緩衝溶液Bを8滴投入し、同じ方法で1分間で10回綿棒を回転させる。

    出来るだけ多くの液体がチューブ内に残るように綿棒の先を絞りながら取り出し、抽出キューブのキャップを閉じる。
2)袋からテストを取り出して清潔で平らな(水平な)場所に置いてください。
    正しい結果を得る為に1時間以内に検査をしてください。
3)テストカセットの上に抽出チューブから検体液体をゆっくりと3滴(約100μ?)垂らします。
4)15分ほどで結果が色線で現れます。20分以上経過したものは無効です。

*検体の量が少ない場合、使用手順を間違った場合、期限切れのキットを使用した場合は、テスト失敗を招きます。
*20分以上経過した場合、稀に2本線が現れることがありますが20分経過後に現れた結果は無効です。

注意事項

  • 使用手順に従って使用してください。
  • テスト中はテストカセットを水平な台へ置き、途中で動かさないでください。
  • 包装が破損してる場合や、期限切れのテストは使用しないでください。(袋に期限記載)
  • キットは使用時まで開封しないでください。
  • テストの再使用はしないでください。
  • 検体やキットを取り扱う場所で、喫煙や飲食はしないでください。
  • すべての検査物は如何なるテスト結果であっても感染症を媒体する可能性があるものとして扱い、他の物には触れず、残った液体もこぼれ落ちないようにして適切に処分すること。
  • 使用後は適切な方法で破棄してください。
  • 妊娠の疑いがある場合、妊娠中の場合は使用しないでください。
  • 生理中の場合は、正しい結果が出ない場合があります。
  • 性交渉後、48時間は検査を行わないこと。

その他

メーカー:Liming Bio Products Co.,Ltd

■検査キット内容

  • テスト3回分(個別包装)
  • 抽出緩衝溶液A 1本(Extraction Buffer A)
  • 抽出緩衝溶液B 1本(Extraction Buffer B)
  • 綿棒男女用各3本 *女性は太い方(通常の綿棒タイプ)、男性は細い方を使用してください。
  • 抽出チューブ3本
  • ワークステーション1台
  • 説明書(日本語)
クラミジア検査キットの詳細及び購入は下記
  ↓
>>クラミジア検査キット 1箱3回分<<
(カスタマーレビューもこちら)


ピロリ菌検査キット



肉体改造



ピロリ菌、エイズ、精子、薬物の検査キットまとめページ